第31話「続・続・キッズタウン完成」

イ&町:ボンジュール♫
イ:物語も終盤、今日もキッズタウン紹介いっちゃいま〜す♪
町:まず、前回話していた銀行システムについて詳しく説明するね。
キッズクラブ会員の子どもたちが選んだ通貨の単位は「ポルカ」といいます。
これはキッズタウンでのみ使用可能なオリジナル通貨です。とりづかオウル銀行で発行しているこの通貨の使いみちはもちろん買い物に使ってもらいます!
イ:フクロウ商店だね♪景品たくさんのフクロウ商店はこちら

イ:交換できる景品は常時20種類以上!!!!
デンタルケアグッズや文房具、小さな玩具まで多種多様な景品を取り揃えておりま〜す♪
町:むし歯を作らない方法はひとつ!「毎日の正しい歯磨きです」

そして、むし歯ができていないか、ちゃんと磨けているのかを定期的に検診で確認に来ることです。では、子どもたちが自ら定期検診に行きたがるにはどうしたらいいか・・・近隣の歯医者さんからガチャガチャをさせてあげるとすごく喜んでいるよって教えてもらったのでそれならばと
イ:銀行つくっちゃたの??やりすぎ(笑)
町:そうかな?子どもたちはなかなか預金通帳を持たせてもらう機会なんてないでしょ?
クラブの子たちはみんな自分の通帳をもらって大喜びしてるよ!!
イ:100均で好きなキャラの通帳ケース買って入れてきてるもんね♪
町:そう!!とことんこだわって実物の預金通帳サイズと同じにしたからできるんだよ。
小さなことだけど銀行ってお金を預けたり引き出して買い物したりできるところなんだ、って学習してもらいたかったんだ♪
イ:それ歯医者さんの仕事じゃないじゃん(笑)
町:い〜の、楽しく歯医者さんに通えて更になにかを学べたらラッキーでしょ♪
イ:まーね、次は大樹の向かい
「森のステージ」!!!

イ:小さな森の中に突如あらわれた石のステージ!!
町長、説明をどおぞ!!!
町:はい、ここは歯医者さんがこわい子どもたちや歯医者さんが初めての子どもたちのために造ったステージです。
イ:・・・といいますと?
町:ここで色々なイベントを行って歯医者さんって楽しいところなんだ!!って思ってもらうのさ
イ:なるほど、それでこの前木村さんと打ち合わせしてたんだね♪
町:そう、木村さんは読み聞かせボランティアグループ「ぽけっと」の代表で森のステージイベント第1弾の依頼をしていたのさ、
毎週月曜日は「ぽけっとの日」♪♪
素敵な絵本や紙芝居がみんなを待ってます!!
開催時間が週によって違うから詳しくはとりづか歯科医院にお問い合わせください
イ:んで、実際のイベント風景がこちら

町:子どもの集中力を考慮して30分程度の公演になります。
予約不要、参加費無料、通院していない一般の方の参加も自由です。
ぜひ、お友達と一緒に読み聞かせ会に参加してみてください。
イ:最近、絵本ってとんと読んでないなぁ〜
素敵な絵本ってたくさんあるんだよね〜
町:楽しそうに聴いてる子どもたちを見てると改めて絵本の良さを感じるよね
イ:僕もそう思ってた、広い芝生に子どもたちがゴロゴロ♪
とても歯医者さんとは思えないけどこんな歯医者さんが1軒くらいはあってもいいよね♪♪
町:ありがとう、診療終わっても帰らない子ども、診療前に来て遊んでる子ども、歯医者さんであることを忘れてしまうけど子どもたちの笑顔を見ると造ってよかったなって思うよ。
イ:歯医者さんで怖くて泣いている子は見たことあるけど帰りたくないって泣いてる子なんて初めて見たよ(笑)
町:確かに(笑)でもここはちゃんとした歯医者さんです。
次回は診療室の紹介をしなくちゃね!!

イ:では、今日はここまで、ボンソワール♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です