第26話「勇気の泉」

ボンジュール♪♪

みんな最近水族館に行ったりした??
水族館ほど大きくはないけど今日はキッズタウンの顔となる「勇気の泉」を造ります!!と担当の業者さんから連絡があったので見に来たよ

キッズタウンには数々の仕掛けと工夫、配慮がなされているんだけど「勇気の泉」の役割はズバリ!!子供が泣かずにリラックスして歯医者さんに入っていける!!
子どもって泣いてしまうポイントがあるんだけど
まずは病院に入ったときに病院!って雰囲気が怖くて泣いてしまう子
そんなときエントランスの水槽でたくさんのお魚が出迎えてくれたら泣かないですむでしょ!
だから「勇気の泉」!!
ここを通って待合室に入っていくのさ♪

では、出来上がる過程をちょっと紹介

まずは特注の水槽に砂と流木を組んでいきます!

縦長の方にも組んだらお水を投入!!!

お水いれたてなのでまだ濁っているけど落ち着いてきたらみんなを癒やす「勇気の泉」の完成です!!!

おぉ〜想像通りいい感じだね〜〜♪
この特注水槽にもちゃんと配慮があるんです!
なにかというと・・・

子供目線に合わせた高さに設定してあるんです!!
左の水槽は身長約100cmの子どもの目線でお魚が泳ぐように設計しました。でも1歳児や2歳児にはちょっと高いんです・・・
もうお分かりですね♪

右の水槽は更に下のほうにお魚が泳ぐように設計してあるんですねぇ〜〜♪
ほんと町長よく考えるよな(笑)

あとは水槽周りを飾って・・・
水が澄んだら・・・・

「勇気の泉」の完成です!!!
子どもの目線で造った水槽なんだけど大人も楽しめるようにこんなテラリウムにしたんだって。これなら子どもの目線で水中を見ても大人の目線で上から観葉植物越しに見てもバッチリでしょ♪♪
大人のことも忘れず配慮する、さすが町長だね♪
ぜひ大人の人も子どもの目線で勇気の泉をのぞいてみてください
また違った癒やしを感じられるはず!!

というわけで今日の報告は「勇気の泉」でした〜〜
では、ボンソワール♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です